7日間無料体験を
始める
7日間無料体験を
始める
イベント
予約

ジムに毎日通うとダイエット効果は高まる?メリットや注意したい点を考察 ジムに毎日通うとダイエット効果は高まる?メリットや注意したい点を考察

新年が明けて、2022年の目標にダイエットを掲げた方も多いのではないでしょうか。ダイエットと言えばジム。定期的に通って運動習慣を身につけ、筋肉をつけながら余分な脂肪を落とすことでダイエットにつながります。

やる気に満ち溢れている今、できることなら毎日ジムに通って運動したいという方。毎日のジム通いは本当に必要でしょうか?ジムに毎日通うメリットと、注意したい点も考えてみましょう。

ジムに毎日通う必要はある?

ジムに毎日通う必要はある?

張り切って始めたジム通い。毎日でも通いたい!と意気込んでいる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際ジムに毎日通う必要はあるのでしょうか?

答えは、毎日通う必要はなく、週2〜3回がちょうど良いと言われています。それは、筋肉を鍛えるには休息時間が必要だからです。筋トレでは、筋肉を破壊します。破壊された筋肉は徐々に修復し、特に筋トレ後24時間〜48時間くらいの休息を取ることによって、「超回復」と呼ばれる現象が起き、休息の間に筋肉が増強します。

だからと言って、ジムに毎日通ってはダメということはありません。また、女性の中には、毎日ジムに通って運動やトレーニングをすると、男性のようにムキムキになってしまうかもしれないと心配する方もいます。しかし、女性と男性では本来の筋肉量が全然違うので、よほどのトレーニングをしない限り、ムキムキになる心配もありません。つまり、ジムには毎日通っても全く問題ないのです。まずは、毎日のジム通いで感じるメリットをお話します。

ジムに毎日通うメリット

ジムに毎日通うメリット

ジム通いを習慣化できる

一番大きなメリットは、ジム通いを習慣化できることではないでしょうか。週に2〜3回通うと決めても、長続きするのは難しいですよね。今日だった予定を先送りしてしまうという経験を持つ方も多いのでは?「本当は今日行く予定だったけど、疲れたしやっぱり明日にしよう。」というのを繰り返すと、気づいたら週1回も通っていなかったという話はよくあることです。

その点、毎日通うことを決めて、実際に毎日頑張って足を運ぶと、ジムに通うことが習慣になります。習慣化すると、「やっぱり明日にしよう」、「明日からは本気出そう」という自分への言い訳もできなくなりますね。

ジムに通うのが当たり前!という心境に到達するためには、毎日通うのが一番。最初だけでも習慣化のために毎日通うことを課してみてもいいかもしれません。

金銭的にもメリットあり

ジム通いにかかる費用は、月謝制であることが多いです。月にいくらと決められた月謝を払うことで、ジム通いの回数に制限がなかったり、通える時間にも融通が効きます。

どうせ固定費として毎月のジム費を払うなら、少しでもお得に感じられる方が嬉しいですよね。毎日のジム通いは、金銭的メリットがあることが大きなポイント。

通えば通うほど、1回あたりのジムにかかる費用は安くなっていきます。ジム通いが習慣化し、さらに金銭的にもお得感を感じられることもあり、毎日通うメリットはあると言えそうです。

スタッフの方に覚えられる

毎日ジムに通えば、スタッフの方も自然と覚えてくれ、簡単な挨拶や会話をすることも増えるでしょう。スタッフの方と仲良くなれば、気になるトレーニング方法や、ダイエットに効果的なトレーニング方法など、気軽に相談することができます。

マシンの使い方も、スタッフの方に聞いて相談しながらやることで、トレーニング効果アップも見込めます。スタッフの方と良い関係性を築き、自分のトレーニング効果を高めていくことができるのは、毎日通うメリットと言えます。

ジムに毎日通うなら注意しておきたいこと

ジムに毎日通うなら注意しておきたいこと

一方、毎日ジムに通うなら注意しておきたいこともあります。

ジムの場所、通える時間を厳選!

まずは、毎日通える環境を整えましょう。つまり、大切なのはジムの場所です。
おすすめは、自宅近く、職場近く、あるいは自宅と職場の中間です。例えば、職場からの帰り、自宅の最寄り駅を超えて数駅行ってからジムへ行く、という環境だと毎日続けるのが習慣化しづらくなります。自分の通いやすさは、ジム通いの頻度に直結しているんですね。

また、通える時間がバリエーション豊かであることも毎日通うためには必要です。平日のデイタイムオンリーの会員だと、週末のジム通いはできなくなってしまいます。

毎日通うのであれば、ジムの場所、そして通える時間は厳選しましょう。

同じパーツでのトレーニングを続けない

毎日ジムに通う必要がないのは、筋肉を育てるのには休息が必要だからということを話しました。それでもジムに通うなら、同じパーツでのトレーニングを連続してやらないように気をつけましょう。同じパーツでのトレーニングを連続でしてしまうと、筋肉が破壊されたまま休息できません。すると、筋肉が育ちにくくなり、せっかくのトレーニングが水の泡になってしまいます。毎日通うのであれば、トレーニングのパーツを毎日変えることや、トレーニングを隔日にし、間の日程はジムでのストレッチのみにする、など自分で調整することも大切です。

トレーニング時間は短めでOK

毎日通うのであれば、1回のトレーニング時間も短めに設定して大丈夫です。週2〜3回通う場合、その2〜3回に全力投球ですが、毎日通うのであれば分散できます。

1回1回のトレーニングは短めの30分くらいにして、その代わり毎日通って習慣化するというのが、毎日通うためのポイント。1回に負荷をかけすぎず、毎日ちょっとずつ負荷をかけていきましょう。

毎日のジム通いで痩せ体質をゲット!

毎日のジム通いで痩せ体質をゲット!

ジム通いは週2〜3回で良いとは言われているものの、せっかく毎日通う心意気と環境が整っているなら、毎日通うのもありですよね。その分、負荷をかけすぎない、同じパーツのトレーニングをやり続けない、など毎日通うためにカラダとどう向き合うかを考えることも大切です。

毎日ジムに通うことで、程よく筋肉も育ち、痩せ体質を手に入れられるはず!無理のない範囲で、毎日続けるメリットを考えてトレーニングしましょう。

堀希和子

2007年に上智大学外国語学部英語学科を卒業後、国際線客室乗務員として勤務。
その後転職し、一部上場企業代表取締役社長秘書を経験。
現在は、結婚を機に退職し、コラムライターやwebデザイナーとして活動中。
子育てをしながら、「ママでも美しく楽しく」をモットーに、美ライフスタイルを追及中。

ボディーズとは?

ボディーズは、女性専用フィットネスジムです。
「運動」「栄養」「休養」の観点から女性のキレイを応援し、 4つのプログラムと食事の面からあなたの健康をサポートします。

SPECIAL CAMPAIGN

今だけおトクな入会キャンペーン

7月ボディーズキャンペーン
8月ボディーズキャンペーン

Bodiesオリジナルプロテイン

ABCクッキングスタジオから生まれたボディーズでは、
キレイになりたい女性の為のプロテイン「BEAUTY PROTEIN」を販売中!

ダイエットプロテイン

関連記事