7日間無料体験を
始める
7日間無料体験を
始める
イベント
予約

ダイエット中のドレッシングはNG!ドレッシングを使わずにサラダをおいしく食べる方法

ダイエット中のドレッシングはNG!ドレッシングを使わずにサラダをおいしく食べる方法

ダイエット中は積極的にサラダを食べて、ヘルシーな食生活を心がけているという人も多いのではないでしょうか?

でも、そのサラダを食べるために、ドレッシングを大量にかけていませんか?ドレッシングは高カロリーなので、ダイエットにとってはあまり好ましくない存在。ドレッシングを使わずにおいしくたべるにはどうすればよいのか、さまざまな工夫をお伝えします。

ドレッシングはなぜダイエットにNGなの?

ドレッシングはなぜダイエットにNGなの?

NGとしたいのは市販のドレッシングです。もちろんすべての商品がダメというわけではありませんが、市販のドレッシングは糖質が多く含まれています。おいしさ、風味、コクなどにこだわっているからこそ糖質高めとなり、気づいたら糖質の摂取量がオーバーしている可能性も。

また、オイルも気にしたいところです。オイルは質の良いオイルと悪いオイルがあり、自分でオイルを選ぶ方が安全、安心ではないでしょうか。

ドレッシングに選ぶべき質の良いオイルは?

とくにダイエット中は、ドレッシングで使われているオイルに注目しましょう。オイルを摂取するのであれば、オメガ3がおすすめ。必須脂肪酸でありながら、体内では合成できず、食べものから摂取する必要があります。亜麻仁油やえごま油、そしてサバなどの青魚の油もオメガ3です。

もう一つ、体内では合成できない必須脂肪酸があります。それがオメガ6で、コーン油、サラダ油などがそれに当たります。しかし、普段の食事でオメガ6はすでに十分摂取しているのが現代の私たちの食生活。あえて、積極的に摂取する必要はないと言えるでしょう。

オイルの中でも日常的に使われていて、健康的にも良いと言われているオリーブオイルはオメガ9にあたります。オメガ9は体内で合成できる脂肪酸なので、こちらも適度に摂取するのがおすすめ。
オメガ6のオイルをオメガ9あるいはオメガ3に置き換えることで、より質の良いオイルを摂取できそうですね。オメガ3のオイルは酸化しやすいので、開封したら早めに食べるように心がけましょう。

知っておきたい!“ノンオイル”の罠

知っておきたい!“ノンオイル”の罠

市販のドレッシングの中でも、“ノンオイル”という記載があればオイルのことは気にしなくても良いし、カロリーも低そうでダイエットにも最適!と思うかもしれません。しかし、実は“ノンオイル”というワードの裏側には罠が潜んでいるといえます。

まず、その名の通りオイルは使用していないのですが、その分ドレッシングの風味やコクを出すために、糖質が足されています。そのため、オイル不使用ではありますが、糖質過多になる可能性が高いのです。“ノンオイル”の全種類に当てはまる話ではありませんが、その分慎重に選んだ方がよいでしょう。

同じように“カロリーゼロ”や、“ノンカロリー”というワードも要注意。添加物や人工甘味料が多く使用されていて、ダイエットはもちろん健康を考えてもおすすめできません。

おいしいドレッシングを自宅で作るには

おいしいドレッシングを自宅で作るには

ドレッシングを自宅で作るのであれば、オイルの種類も選べるし、調味料も選べて安心ではないでしょうか。

基本的には、オイルとプラスの調味料がいくつかあれば、自宅でも簡単にドレッシングを作れます。

最もシンプルで飽きのこない手作りドレッシング

最も簡単なのは、オイルに塩・こしょう、そしてレモンを絞るだけ。とてもシンプルではありますが、どんなサラダにも合うし、間違いありません。追加するのであれば、少量のバルサミコ酢、ワインビネガー、酢、そしてポン酢などがおすすめです。

あるいは、ハーブソルトやガーリックソルト粉チーズなども味に深みが増します。ナッツ類を足して食感のアクセントをプラスするのも◎。

和風ドレッシングを手作りしたい場合は

市販ドレッシングの中でも人気の和風ドレッシング。自宅にあるもので、簡単に再現が可能です。

オイルを選んだら、そこに追加するのは醤油とかつおぶし。これだけで和風ドレッシングが完成です!醤油の代わりに白だしやポン酢を使うのもよいですね。梅の果肉を入れたり、レモンの代わりに柚子を絞っても。味噌をオイルで溶くのもおすすめです。

ドレッシングは、オイルと家にあるもので簡単に作れるのが魅力。わざわざ買い物に行かなくてもよいですし、手間もかからないので、いろいろな調味料でドレッシング作りを試すのも楽しいのではないでしょうか。

市販のドレッシングをやめたら分かること

市販のドレッシングをやめたら分かること

サラダを食べるならドレッシングも買ってこなきゃ!という人もいるかもしれませんが、ドレッシングは手作りが可能ですし、その方がダイエットにも健康にもおすすめです。

市販のドレッシングはどうしても味がかなり濃いめに作られているので、サラダを食べていても野菜の風味よりドレッシングの風味の方が勝ってしまいます。素材の味や野菜の食感をシンプルに楽しむためにも、市販のドレッシングに頼らず、できるだけシンプルにサラダを食べてみるのはいかがでしょうか?

ドレッシングを封印してヘルシーにダイエット

ドレッシングを封印してヘルシーにダイエット

ドレッシングはおいしいですし、サラダを食べる楽しみの一つでもあります。しかし、カロリーや使用されているオイルの質、糖質の量を考えると、ダイエットにはあまり適してはいません。

全く何もかけずにサラダを食べるというのはなかなか難しいでしょう。旬の野菜や新鮮な野菜であればまだしも、いつもそういう良質な食材を手に入れられるわけでもありません。それでも、せめて手作りのシンプルなドレッシングであれば、オイルの質や調味料の質にもこだわることができます。

ドレッシングを買いに行くのはもう卒業!できるだけシンプルに、素材や質にこだわって手作りすること、あるいは野菜そのものの風味を楽しんで、ダイエットにも健康にもよい食べ方を考えてみませんか?

堀希和子

2007年に上智大学外国語学部英語学科を卒業後、国際線客室乗務員として勤務。
その後転職し、一部上場企業代表取締役社長秘書を経験。
現在は、結婚を機に退職し、コラムライターやwebデザイナーとして活動中。
子育てをしながら、「ママでも美しく楽しく」をモットーに、美ライフスタイルを追及中。

ボディーズとは?

ボディーズは、女性専用フィットネスジムです。
「運動」「栄養」「休養」の観点から女性のキレイを応援し、 4つのプログラムと食事の面からあなたの健康をサポートします。

SPECIAL CAMPAIGN

今だけおトクな入会キャンペーン

7月ボディーズキャンペーン
8月ボディーズキャンペーン

Bodiesオリジナルプロテイン

ABCクッキングスタジオから生まれたボディーズでは、
キレイになりたい女性の為のプロテイン「BEAUTY PROTEIN」を販売中!

ダイエットプロテイン

関連記事