7日間無料体験を
始める
7日間無料体験を
始める
イベント
予約

ジムのビジター利用とは? 気軽に利用できる上手な活用方法と月額メンバーとの違いを検証 ジムのビジター利用とは? 気軽に利用できる上手な活用方法と月額メンバーとの違いを検証

ジムに通いたくても、決まった頻度で行けるか分からなかったり、しばらくはお試しで行ってみたい、マイペースに通いたい、など人によってジムに通える環境は違ってきますよね。月額会費の分しっかり通えるか不安という方もいるかもしれません。そんな方におすすめなのがビジター制度。月額メンバーとの違いや、気軽にジムに通える上手な活用方法をご紹介します。

ジムのビジター制度とは

ジムのビジター制度とは

全てのジムではないですが、スポーツジムにはビジターとして利用できる制度があります。ジムに通う場合、入会してそのジムのメンバーや会員になり、一定の会費や月謝を支払って通うシステムが大半です。それは、ほとんどの人がジムに継続的に通いたい、ダイエットや健康増進などの明確な目標達成のために通いたいなど、一定期間の継続を望む人が多いからです。

一方、メンバーや会員にならずにジムを利用できる方法がビジター制度です。入会金や月謝、会費などが免除され、1回ごとに支払いをしてジムを利用することができます。ビジター利用にはビジター利用ならではのメリット、そしてデメリットもあります。

ジムにビジター制度で通うメリット・デメリットは?

ジムにビジター制度で通うメリット・デメリットは?

ビジター制度のメリット

ビジター制度のメリットは、なんといっても場所と時間に囚われないこと。好きなタイミングで行けるので、せっかくジムに入会したのに全然通えないというストレスから解放されます。ジムのメンバー制度によっては、平日昼のみしか通えなかったり、週末は通えないなどの条件があったりもします。しかし、ビジター制度を利用すればちょっとした空き時間や、ふと思い立った時に行くことができるので、時間の有効活用にも。また、帰省先や出張先など、普段の生活圏外でジムを利用できるのも便利ですよね。

入会金が免除になったり、月額の固定費がかからないという点に魅力を感じる方もいるかもしれません。
通いたい時間、通いたい場所、通いたい頻度など、自分を追い込んでジム通いするよりも、マイペースにジム通いをしたいという方にとって、ビジター制度はとても便利ですね。

ビジター制度のデメリット

一方、ビジター制度にはデメリットもあります。まずは、メンバーとビジターの大きな違いとしてサービスが違うことにあります。ビジターでも使える設備は一緒のところが多いですが、メンバー限定のレッスンやプログラムなどは受講することができません。スタッフの方のサポート体制なども変わってきます。

また、都度支払うジム利用費が割高に設定されていることも多いです。回数を通えない場合は大丈夫かもしれませんが、月4回以上通う場合はメンバーになった方がお得に通える場合もあります。

そして、モチベーションも変わってきます。メンバーになると、その分頑張って通おう、目標を達成しようと思えますが、ビジター制度で通う場合、そのモチベーションを保つのは難しいかもしれません。マイペースに通えるというメリットがある分、自分に課題を課してジムに通いたいという方にはビジター制度は向かないでしょう。

『Bodies』にもある!ビジター制度

『Bodies』にもある!ビジター制度

女性専用フィットネス『Bodies』にもビジター制度があるのはご存知でしょうか?
『Bodies』では、不定期に通いたい方のためにビジター制度があり、入会金不要で都度払いで通うことができます。サーキットトレーニング、YOGAレッスン、ゲルマニウム温浴はそれぞれ1回1,500円の支払いで受けることができ、250円でシューズレンタルも可能です。

気軽に通うことができて、定期的に通えるか不安という方にはおすすめ。一方、ビジター制度の場合、スタッフが付きっきりというわけではないので、自分に合ったトレーニング方法などを相談したいという方にはお試しレッスンもあります。個別カウンセリングを通じて、自分の悩みにあった最適なプランを一緒に考えてもらうことができます。

ビジター制度は気軽に通える反面、メンバーほど手厚くサポートを受けることができません。ダイエットの目標をクリアしたい、カラダの悩みに合ったトレーニングプランを一緒に考えてもらいたい、などビジターではなかなか叶わないことが叶うのはメンバーの特権でもあります。

どちらが自分に合っているのか、ビジター制度も賢く活用しながらジム通いをしたいですね!

ビジター制度は上手に活用!

ビジター制度は上手に活用!

ジムに通う目的は人それぞれ。ストイックにダイエットや目標達成に取り組みたい人もいれば、マイペースに通いたい人など、さまざまです。
前者の場合、スタッフの手厚いサポートや利用できる設備の違い、通う頻度を考えるとメンバーになって通う方がコスパ的にもお得で、モチベーションキープにもおすすめ。不定期に気分転換にたまに通いたい人や、忙しくて定期的に通うのは難しいかもしれないという方には、ビジター制度が合っているかもしれません。

ビジターで通う回数を重ねて、メンバーになることもできますし、ビジターで通うからこそメンバーの良さを発見することもあるかもしれません。自分のライフスタイルに合わせて、ビジター制度も上手に活用しましょう!

堀希和子

2007年に上智大学外国語学部英語学科を卒業後、国際線客室乗務員として勤務。
その後転職し、一部上場企業代表取締役社長秘書を経験。
現在は、結婚を機に退職し、コラムライターやwebデザイナーとして活動中。
子育てをしながら、「ママでも美しく楽しく」をモットーに、美ライフスタイルを追及中。

ボディーズとは?

ボディーズは、女性専用フィットネスジムです。
「運動」「栄養」「休養」の観点から女性のキレイを応援し、 4つのプログラムと食事の面からあなたの健康をサポートします。

SPECIAL CAMPAIGN

今だけおトクな入会キャンペーン

7月ボディーズキャンペーン
8月ボディーズキャンペーン

Bodiesオリジナルプロテイン

ABCクッキングスタジオから生まれたボディーズでは、
キレイになりたい女性の為のプロテイン「BEAUTY PROTEIN」を販売中!

ダイエットプロテイン

関連記事