お試しレッスン
予約
Web入会の
ご案内
イベント
予約

お家で過ごす時間が増え、慣れない生活を送られている方が多くいらっしゃると思います。思うように外出ができないで、ストレスを感じてしまっている方が多いのではないでしょうか?以前のコラム「免疫力アップ!ウィルスに負けない体をつくる」で免疫力を高める3つのポイント 3)ストレス過剰にならないで、ご紹介したように副交感神経を優位にさせるとストレスが弱まり免疫力がUPします。今回はストレスと免疫力ついて詳しくご紹介していきます。

ストレスと免疫力

免疫力は自律神経によってその働きを支配されていて、心身に強いストレスがかかると、交感神経が緊張し、免疫力が低下、「感染症」などの病気にかかるリスクも高まります。ストレスを感じると、特に副腎からコルチゾールというホルモンがたくさん作られます。このコルチゾールが免疫細胞の働きを止めてしまうので、ストレスは免疫系にとって最悪の敵であるというわけです。

コロナ疲れとコロナストレス

自粛期間が長くなってきたことにより「コロナ疲れ」という言葉をネット上で多く見かけるようになりました。自宅に引き篭もってばかりの生活に疲れる人々が多くなってきたのです。また最近では「コロナストレス」という言葉も現れるようになりました。このような状況が不安となりストレスを感じ、そのストレスがきっかけとなってうつ病へと発展してしまうこともあるようです。

男性と女性どちらが深刻?

男性と女性を比較した場合、ストレスによる免疫力の低下は女性の方がより深刻になることも多いと言われています。女性はそもそもストレスを感じにくい一方で、一旦ストレスが出ると多面的に悪影響が出やすい事が関係しています。

免疫力を高めるストレス解消法は?

*十分な睡眠
*バランスよい食事
*適度な運動
*入浴(お湯につかる)でからだを温める
など,普段からのちょっとした心がけが大切となります。一番簡単なのは深呼吸すること!私たちは緊張している場面においては、呼吸数が早くなっていることが知られています。そのためゆっくりと深呼吸を行い、意識的に呼吸数を少なくすることでリラックスを実感できます。また深呼吸と同時に身体の緊張感を緩ませるようにすれば、意識的に不安を軽減させることができます。

体調を崩してしまった場合にも、もともと備わっている免疫力はその後の回復に大きな影響をもたらします。好きなことに没頭してみたりこれまで取り組めなかったことにチャレンジしたりして日々のストレスを解消するようにし、自宅での運動習慣や生活リズムを整え食事に気をつけることによって免疫力を高め、みんなこの状況を乗り越えていきましょう!!

ビューティーコンサルタント
栗田加奈子
美容師・ブライダルスタイリスト・カラーリスト・イメージコンサルタントとして 23年間で10,000人以上の女性をプロデュース 百貨店や大手企業では、「第一印象力アップ講座」や(誰からも愛される)「しぐさ美人レッスン」など講師としても活動している。 (プライベートでは)2児の母として、“食”と“日本文化”を大切にした日常をおく り、光文社 STORY の読者モデル・公式デジタリストとしても心豊かな Life style をテーマにした記事を発信している。

 

Column コラム