お試しレッスン
予約
Web入会の
ご案内
イベント
予約

仕事中にリフレッシュ!疲れを解消して効率もアップするプチリラックス方法 仕事中にリフレッシュ!疲れを解消して効率もアップするプチリラックス方法

集中して仕事をしていると、脳もカラダも疲れてしまいます。
集中力をキープするためにも、仕事中の適度な休憩やリフレッシュ、リラックスはとても大切です。

仕事の疲れを解消して効率アップも見込める、プチリラックス方法をご紹介します。

ミスト化粧水で保湿しながらリフレッシュ

ミスト化粧水で保湿しながらリフレッシュ

長時間仕事をしていても、疲れてきて集中力が続かなくなると、却って効率が悪くなってしまいます。

理想的なのは1時間に1回、10分ほどの休憩を取ること。
日本では、仕事中に休憩を取ることがあまり良い目で見られないと感じることも多いですが、良いパフォーマンスをするためにも適度な休憩や、自分なりのリフレッシュ方法を見つけましょう。

まずおすすめしたいのが、ミスト化粧水。
メイク直しのタイミングや保湿対策アイテムとして愛用している方も多いかと思いますが、リフレッシュにも最適です。

アロマ配合のものや、好きな香りのものを選ぶのがおすすめ。
疲れた時にシュッとひと吹きするだけで気持ちがシャキッとします。
もちろん、保湿効果もあり、乾燥しやすいオフィスでの乾燥対策にもおすすめです。

仕事中のアロマはロールオンタイプがおすすめ

仕事中のアロマはロールオンタイプがおすすめ

気持ちを切り替えたり、リフレッシュ、リラックスするには香りの力を借りるのがおすすめ。

先ほどのミスト化粧水もそうですが、おすすめはロールオンタイプのアロマ。
好きなところに直接コロコロと塗ることができます。

オフィスでアロマミストを焚くのは難しいですが、ロールオンタイプなら誰にも気にせずコロコロできるのも良いところ。
リラックスできるラベンダー系の香りや、集中力を高めるローズマリーの香りなど、いくつか気分によって替えても良いですね。

長くPC作業をしていて肩こりを感じる時には、肩や首周辺にコロコロしてみましょう。
香りと、ロールがコロコロする気持ち良さでリラックスできるはず。

眠さを感じた時は、こめかみにコロコロすると、リフレッシュします。ポーチにも入るサイズ感で、どんな時にも手軽に使えます。

脳がスッキリ!でも太りにくいおやつを常備

脳がスッキリ!でも太りにくいおやつを常備

脳の疲れに糖分摂取が効果的であることはご存知の方も多いはず。
とはいえ、休憩のたびに食べたいだけおやつを食べていたら、美容にもダイエットにも良くないですよね。

疲れを解消してリフレッシュし、生産性を高めるのに効果的なおやつは、やはりチョコレートです。
チョコレートに含まれるカカオポリフェノールは脳内物質の活性化、血管を拡張して心拍数を安定させるリラックス効果があるとされています。

同じく、チョコレートに含まれるテオブロミンは、自律神経を調整するセロトニンに働きかける効果を持っています。
セロトニンにもリラックス効果や疲労回復効果があり、チョコレートはプチリラックスには最適。

さらに、選ぶならカカオポリフェノールの含有量が一番多いビターチョコレートにしましょう。
もちろん、食べ過ぎは太る原因になってしまいますが、焼き菓子やアイスクリームをおやつにするよりも、ビターチョコレートをちょっと食べるだけの方がダイエットにも、リフレッシュにもおすすめです。

仕事中こそ大切なリラックスタイム

仕事中こそ大切なリラックスタイム

集中したい時、仕事を進めたい時こそ、効率的に休憩をとってリラックスの時間を設定することが大切です。
ちょっとした休憩でも、好きな香りやおいしいチョコレートがあればリラックスの時間に。

オフィスでできるストレッチなども取り入れながら、リフレッシュの時間も大切に、仕事の効率を上げていけるといいですね。

堀希和子

2007年に上智大学外国語学部英語学科を卒業後、国際線客室乗務員として勤務。
その後転職し、一部上場企業代表取締役社長秘書を経験。
現在は、結婚を機に退職し、コラムライターやwebデザイナーとして活動中。
子育てをしながら、「ママでも美しく楽しく」をモットーに、美ライフスタイルを追及中。

関連記事

9月ボディーズキャンペーン
10月ボディーズキャンペーン
ダイエットプロテイン

ボディーズとは

Column コラム