お試しレッスン
予約
Web入会の
ご案内
イベント
予約

年齢を重ねるにつれ、疲れやすい、体力がないと実感する方も多いのではないでしょうか。
ステイホームで家にいる時間が増え、日常的に体を動かす時間がなくなったと言う方もいるのでは。

体力がなくなると、疲れやすくなるだけではなく、ウィルスなどに抵抗する力も弱まってしまいます。
今こそ体力アップ、体力強化の時。体力アップといっても毎日ハードに運動するだけが近道ではありません。
無理なく毎日できるおすすめの体力アップ習慣をお伝えします。

“階段ファースト”で気軽にエクササイズ

体力低下と聞くと一番に考えたい理由は運動不足です。

とはいえ、毎日ジムに通ったり筋トレを行うのは、忙しい女性にはハードルが高いもの。
そこで日常的に気軽にエクササイズできるのが、階段。普段出かける時、駅で無意識にエスカレーターを選んでいませんか?
運動不足解消、そして体力アップのためにも、”階段ファースト”にしてみましょう。

ヒールを履いている時、大きな荷物を持っている時に無理する必要はありませんが、可能な限り、エスカレーターに向いていた足は階段の方へ。
例えば、3階までは階段で頑張る、それ以上はエスカレーターの力を借りる、とメリハリをつければ無理しすぎることもありません。

睡眠不足解消!質の良い睡眠を心がける

睡眠不足は、肌荒れや日中のパフォーマンスの低下を招くだけではなく、体力低下の原因にもなります。
疲れている時にぐっすり眠ると翌日スッキリするように、睡眠には疲れを回復させる効果があるとされています。
そのため、睡眠不足であったり質の悪い睡眠が続くと、体に疲れが蓄積され、疲れやすくなったり、眠気が続いてしまったり、体力低下につながります。

夜はなるべく早く眠りにつく努力も大切です。
また、睡眠の質が上がるように、極度の空腹状態あるいは満腹状態で眠りにつかない、湯船にしっかり浸かる、寝る前にブルーライトを浴びすぎない、なども実践したいですね。

バランスの良い食事

体力アップには、睡眠と同じくらい、食事習慣も大切です。

体づくりの基本は食事なので、バランスの整った食事を心がけることは、体力アップには欠かせません。
特に、女性はダイエットのために食事を控えたり、炭水化物などの特定の栄養素を控える人も多くいますよね。
過度なダイエットで痩せすぎてしまうと、体力低下につながり、免疫力も弱ってしまいます。スタイルのことを考えることも大切ですが、ダイエットで体を壊してしまうのは、結果的に美にも繋がらず悪循環。

炭水化物、タンパク質、ミネラル、ビタミン、脂質の五大栄養素をしっかり食事から取り入れることが体力アップの基本と言えるのではないでしょうか。

毎日の生活を見直して体力アップを目指そう

日常的に体を動かすことは、もちろん体力アップのために必要です。
でも、日常生活に加え、運動を取り入れようとしても時間が取れなかったり、続かなかったりということに。

まずは、階段の日常使いなど、無理なく取り入れられることからスタートしましょう。
そして、運動だけではなく、良質な睡眠、バランスの整った食事は体力アップの基本であることを見直したいですね。

堀希和子

2007年に上智大学外国語学部英語学科を卒業後、国際線客室乗務員として勤務。
その後転職し、一部上場企業代表取締役社長秘書を経験。
現在は、結婚を機に退職し、コラムライターやwebデザイナーとして活動中。
子育てをしながら、「ママでも美しく楽しく」をモットーに、美ライフスタイルを追及中。
3月ボディーズキャンペーン
4月ボディーズキャンペーン
ダイエットプロテイン

ボディーズとは

Column コラム