お試しレッスン
予約
Web入会の
ご案内
イベント
予約

美容に良いおやつとは?美肌のためのキレイになれるおやつ 美容に良いおやつとは?美肌のためのキレイになれるおやつ

ふと小腹が空いた時に手が伸びるおやつ。
ダメだと分かっていても、甘いものやポテトチップスが食べたくなりますよね。

でも、せっかくおやつを食べるなら美容にも健康にも良いものを選んだ方がいいですよね。満足感も得られるおすすめのキレイになれるおやつをご紹介します。

ビタミンやミネラルも摂れるドライフルーツ

ビタミンやミネラルも摂れるドライフルーツ

フルーツにはビタミンやミネラルといった栄養素がたくさん含まれています。
そのフルーツを乾燥することで、さらに栄養価がぎゅっと濃縮されているのがドライフルーツ。

甘いものを食べたいという欲求も満たすことができますし、ハードな食感はしっかりとした噛みごたえなので満腹感が得られやすいです。
レーズン、パイナップル、マンゴー、ストロベリーなど種類も豊富なので、毎日のおやつにしても飽きがくることもありません。

ついつい甘いものに手が伸びると言う方は、家にもカバンにもドライフルーツを常備しておくのがおすすめです。

豆類でタンパク質も補給

豆類でタンパク質も補給

豆類をおやつにするのもおすすめです。
煎り大豆や煎り黒豆などはスーパーでも手に入りますし、少しこだわった豆類のお菓子などもスーパーで手に入れることができます。

豆類のいいところは、やはりタンパク質が豊富なところ!
タンパク質は美肌や美髪を目指す上でも積極的に取り入れたい栄養素なので、おやつで簡単に補給できたら嬉しいですね。

特に黒豆の皮には、抗酸化作用の強いアントシアニンが豊富に含まれています。
老化の原因とされている活性酸素を抑える効果があると言われているので、黒豆なら毎日のおやつに心置きなくいただくことができますよ。

食物繊維たっぷりナッツ入りグラノーラ

食物繊維たっぷりナッツ入りグラノーラ

グラノーラといえば朝食にも人気ですが、おやつタイムにも頼れる強い味方です。
グラノーラと一緒にオーツ、アーモンド、キヌアなど美肌のためにも摂りたいものが入っていればなお良いですよね。

グラノーラは噛みごたえもあるので、少量でも満足感が得られます。
ヨーグルトと一緒にいただけば、タンパク質もさらに補給できますし、前述のドライフルーツを一緒にいただくのもビタミンも摂取できておすすめです。

その他にも牛乳、豆乳、フルーツ、カカオ含有率の高いチョコレートなどとアレンジの幅が広いのも飽きなくて嬉しいですよね。

罪悪感のないおやつでキレイになる!

罪悪感のないおやつでキレイになる!

ダイエットや美肌のことを第一に考えると、間食はしてはいけないと考えがちですが、ずっと我慢するのはストレスにつながります。
ストレスが爆発して、スナック菓子やスイーツを山ほど食べてしまっては本末転倒ですよね。

おやつタイムも大事な休養の時間。罪悪感のないおやつで日々の疲れを癒しながら、キレイを目指す時間にしましょう。

堀希和子

2007年に上智大学外国語学部英語学科を卒業後、国際線客室乗務員として勤務。
その後転職し、一部上場企業代表取締役社長秘書を経験。
現在は、結婚を機に退職し、コラムライターやwebデザイナーとして活動中。
子育てをしながら、「ママでも美しく楽しく」をモットーに、美ライフスタイルを追及中。
5月ボディーズキャンペーン
6月ボディーズキャンペーン

ボディーズとは

Column コラム