お試しレッスン
予約
Web入会の
ご案内
イベント
予約

アレコレ不安な日々の中で溜まっていく、からだと心の疲れ。おうちでできるデトックスでこまめに発散しリフレッシュすることが大事だなぁと感じています。皆さんはどんな風に心と体のデトックスしていますか? 今回は私が実践している3つの方法をご紹介していきます。

デトックスって?

デトックスとは、体内に溜まった毒素や老廃物を排出して、心身ともに健康な状態に導くこと。老廃物が体内に溜まったままになってしまうと、腸内環境が 乱れたり、代謝が落ちてしまったりと、体に多くの不調が現れます。
疲れが溜まっていたり肌荒れや便秘に悩まされていたら老廃物が溜まっているサインかも!意識的に体内の老廃物や毒素を排出することで、本来の体の働きを取り戻すデトックスを始めましょう!

1 野菜スープで腸内デトックス

快便がデトックスへの近道! つまり腸内機能が活発に働いてくれることが第一です。毎朝ヨーグルトを食べる、食物繊維を多く摂る、ヨガやストレッチなどで腸の運動を促すなど腸活もいろいろありますが、無理なく毎日続けられることが大切!ご自分に合った腸活方法を探してみてくださいね。私は、野菜をふんだんに使ったスープを飲んでデトックスしています!
デトックスに効果的な野菜をスープに入れて飲み、代謝をあげることで、痩せやすい体質へ導くという効果が期待できるといわれています。
野菜を水で煮込み、最後に鶏ガラやかつおダシ、塩などで味付けするだけ^^

デトックス効果の高いおすすめ野菜
■キャベツ
■玉ねぎ
■セロリ
■ニンジン
■ブロッコリー
■トマト

中でもキャベツと玉ねぎは必須です!!
キャベツは食物繊維が豊富に含まれており、整腸作用などに効果を発揮してくれます。また92%が水分であるため、カロリーが低く抑えられるのもうれしいポイントですね。
スープにすることでたくさんの量を摂取でき、満足感が高いのもメリットです。

玉ねぎはキャベツと同じく食物繊維が豊富であるほか、玉ねぎに含まれるケルセチンという成分が内臓脂肪の燃焼を助け、体外に排出する働きがあります。あらゆる料理に使える玉ねぎは、デトックスの観点からも常にストックしておきたい食材です。
そして、農薬自体が毒素として体内に溜まってしまうので、食材を選ぶ際も出来るだけオーガニックのものを選ぶのがポイントです。

2 お風呂で体の中からデトックス

デトックスの方法として、一番身近で毎日気軽にできる方法と聞いて一番はじめに思いつくのは「入浴」ではないでしょうか? 入浴することで発汗が促され、汗と一緒に毒素を排出されると感じてしまいますが、実は入浴自体にデトックスの効果は低いのだそう。
ただ、入浴によるストレス軽減は科学的にも立証されています!
入浴し体温を上げることで、代謝が促され、冷え性やむくみの改善につながります。また、胃腸を外側から温めることもできるため、毎日の入浴をしっかり行うことで、直接的ではないにしろ、デトックスをサポートしてくれる効果が期待できそうです。
私は、冷え性なので年中湯船につかりますが、特に疲れを感じるときは、「水素風呂」にしています。カラダを温めてくれる効果が高く、通常の入浴より大きなリラックス・疲労回復・血行促進・ストレス・美肌などいろんな効果があると言われていますが、 何より体温の持続力に惚れています♡ お風呂上がりのポカポカ時間が長くなるので、スッと眠りにつけるようになりました!
「水素風呂」におすすめなのは、ボディーズの水素SPA☆ 自宅で簡単に水素風呂に入れます^^

3 瞑想で思考のデトックス

人は1日に20,000回も思考している、と言われています。そしてその大半が未来に対する過剰な心配事だそうです。週に2回ほどですが朝起きて太陽の光を感じながら瞑想の時間をとるようになりました。
初心者なので、誘導瞑想と検索しYouTubeやアプリを使っていますが、目を閉じて心地よいポーズをとり、そのまま自分を観察します。
すると、はじめは何にも考えないなんて難しくて、自分の意思ではない思考が次から次へと頭をよぎります。まずは自分がいかにたくさんの思考をしているのかということを客観視できるようになると、そのうち”今ここ”に集中して思考のデトックスすることができます。無理をせず始めは5分から心地よいところまで行ってみて下さい^^

「デトックス」は、日常に行える方法が数多くあり、習慣化できるものばかりです。まずはおうちでできるものから意識的に取り入れることで、毎日難なくデトックス生活を送ることができそうですね。

ビューティーコンサルタント
栗田加奈子
美容師・ブライダルスタイリスト・カラーリスト・イメージコンサルタントとして 23年間で10,000人以上の女性をプロデュース 百貨店や大手企業では、「第一印象力アップ講座」や(誰からも愛される)「しぐさ美人レッスン」など講師としても活動している。 (プライベートでは)2児の母として、“食”と“日本文化”を大切にした日常をおく り、光文社 STORY の読者モデル・公式デジタリストとしても心豊かな Life style をテーマにした記事を発信している。

 

youtube エクササイズ動画

Column コラム