お試しレッスン
予約
Web入会の
ご案内
イベント
予約

週末やゴールデンウィークも家で過ごす時間が長くなりそうですね。そんなときだからこそ、お家時間を楽しみながらおこもり美容はじめましょう^^金曜の夜~日曜の夜の週末3日間で、普段お手入れできていないところを集中的にカバーしたり美肌を育むスペシャルケアをしたり!慌ただしい日常を忘れお家でじっくり美容三昧できるおすすめ美容レシピ。今回はDay1 “くすみを取る”をお届けします♫

おすすめおこもり美容レシピ
Day1 しっかり落としてたっぷり保湿でくすみを取る

くすみケア

20代の頃は気にならなかったのに、30代、40代、50代と年齢を重ねるうち、実感し始めるお肌のくすみ。顔色が悪い、疲れて見えるなど、お肌の印象を悪くし、また実年齢より老けて見える原因にもなるので、エイジングケア世代にとっては悩みの種といえますね。
また、ひと口にくすみといっても、原因は乾燥・メラニン・血行不良・糖化など複合的。なかなか改善・解消しない場合もあります。だからこそ全部まとめてケアする念入りなベーシックケアが、透明美肌への近道です!

1ホットタオルで温める

濡らしたタオルをレンジで30秒ほどチンして温め、顔の上に数分置く。血行不良が瞬時に改善するし、夜ならメイクも落ちやすくなります。

2クレンジング

適度なピーリングなどで余分な角質をケア(お肌への負担がかかるものなので頻度は注意してください)。洗浄力の優しいミルク・クリームタイプで毛穴の奥の黒ずみ、ゴワつき、ザラつきをオフします。

3洗顔

たっぷり泡立てて、35℃前後のぬるま湯で優しくすすぐ

4化粧水

肌のくすみを改善するためには、保湿を意識したスキンケアが大切です。
とくに「乾燥で肌がくすみがち」という方は、「化粧水は、とにかくたっぷりと使うこと。」そして肌をこすらないことが大事です。手で押さえづけするようにしてつけましょう。シートマスクやコットンパックでで潤いをたっぷり補給する。

5保湿

美容液&クリームを手で軽くあたため優しくつける。乾燥する目元・口元にはいつもより厚めに重ねつけして乾燥をケア。さらに保湿+美白効果のある化粧品を使えば、より透明感のある肌を目指せますよ。

美肌への近道は“保湿”を徹底する

「美容デー」こそ、普段は怠りがちなスキンケアに力を入れるべき日。乾燥や紫外線のダメージだけでなく、日々の疲れが肌に出るのを防ぐためにも、保湿が肝心です。
特に、スクラブやクレンジングで毛穴の奥の汚れや古い角質を取り除いた後は、肌にたっぷりと保湿をしてあげることで、美容成分の浸透も良くなり、いつものスキンケアでも効果が上がりやすくなります。
いつもは自分の時間を優先出来なかったり、忙しすぎて毎日あっという間に過ぎてしまう人ほど、週に1日だけでも自分の心と身体に向き合う時間が大切です。おこもり美容で心も身体もスッキリを目指しましょう!