お試しレッスン
予約
イベント予約

お茶がダイエットに効果的だというのは、様々な商品が世の中にあふれてきているので、ご存知の方が多いと思いますが、お茶を飲むことで得られるダイエット効果にも、実はお茶の数だけ種類があるということをご存知でしょうか?今回は特に痩せるお茶として有名なプーアール茶について、ご紹介します。

まず最初に知っておいていただきたいのが、何かのお茶を飲むだけで突然体重が落ちたり、運動や食事制限など他のことを何も変えずに、短期間に健康的に何キロも痩せる、ということは医学的にまずありえないということです!
あくまでダイエットのサポートとして取り入れてくださいね^^

ノンカロリーでダイエットに最適

お茶がダイエットに最適な理由のひとつとして、ほとんどノンカロリーである、ということが挙げられます。どれだけ飲んでも脂肪にはならないので、お茶はダイエットにピッタリな飲み物というわけです。
例えば緑茶に含まれるカテキンやウーロン茶に含まれるポリフェノール、紅茶のタンニンなどは、食物から脂肪が吸収されるのを抑える働きがあるといわれています。

プーアール茶‐脂肪の燃焼を助ける

プーアール茶は中国の雲南省を原産地とした中国のお茶で、特に脂肪の燃焼を助ける成分が多く含まれているので、ダイエットには効果的と口コミでも人気のお茶です。


どんな成分が有効なの?

プーアール茶は緑茶を黒麹菌で発酵させたお茶で、この発酵により生成される「重合型カテキン(重合型ポリフェノール)」が脂肪の吸収を抑えてくれるといわれて います。
また、カテキンの他にもビタミンB1やB2、B6、B12、ミネラルが含まれています。ビタミンやミネラルの不足はむくみの原因にもなるため、むくみが気になる方にもプーアール茶はおすすめ。

いつ飲むの?

プーアール茶は食中や食後に飲むのがおすすめ。脂質の多い食事と一緒に飲むことで、脂肪の吸収を抑えてくれます。

また、利尿作用の強いプーアール茶は飲みすぎに注意! トイレに行く回数も頻繁になってしまいますし、過剰な水分はむくみの原因にもなります。1日に2~3杯を目安として飲むようにしましょう。

ホットで飲んで体を温めよう

冷えが気になるという方には温かいお茶がおすすめ。体が冷えていると必要な酸素や栄養のめぐりも悪くなってしまいます。
お茶をホットで飲むことで体が冷えるのを防ぎ、血行促進の効果も期待できます。

カフェインがあるものは量と飲むタイミングに注意して!

お茶にはカフェインが含まれているものも多くあります。カフェインには利尿作用があるうえに、良質な睡眠を妨げる作用も。カフェインを摂りすぎることで睡眠不足になると、ダイエットにも悪影響を及ぼします。しっかり成分を確認して飲むようにしてください!

ボディーズのプーアール茶「茶流痩々」はダイエット成分が、中国プーアール茶の約1.7倍!

日本一の茶処である静岡県・牧之原の大地が生んだ100%国産の茶葉を使用。 肉厚の茶葉には、カテキンや有用成分が豊富!たっぷりのカテキンが醗酵の過程でポリフェノールの一種である内の、余分な吸収を抑制する働きがある「没食子酸」と「重合ポリフェノール」に変化。輸入プーアール茶をはるかに上回る成分が含まれているのが特徴です。
詳しくはこちら

ほうじ茶もダイエットに効果的で人気のあるお茶ですが、以前こちらのコラムに書いていますので気になる方はこちらも参考になさってみてください^^

 

ビューティーコンサルタント
栗田加奈子
美容師・ブライダルスタイリスト・カラーリスト・イメージコンサルタントとして 23年間で10,000人以上の女性をプロデュース 百貨店や大手企業では、「第一印象力アップ講座」や(誰からも愛される)「しぐさ美人レッスン」など講師としても活動している。 (プライベートでは)2児の母として、“食”と“日本文化”を大切にした日常をおく り、光文社 STORY の読者モデル・公式デジタリストとしても心豊かな Life style をテーマにした記事を発信している。