お試しレッスン
予約
イベント予約

スポーツの秋!カラダを動かすには最高の季節到来ですね。ここ最近、ランニングを再開したら・・ん?!なんだか前よりすぐ疲れちゃう。こんなに回復しなかったかな??と体力の衰えを感じ、周りの健康的な友人に何かしているか聞いてみると、“水素水”か“水素サプリ”を飲んでいるという人が多かったんです。

私も、ヨガの時に水素水を飲むことはあるんですが(大した知識もなく流行っているから良さそうという単純な理由)、常時飲んでいるわけではありません でした。
調べてみると水素の効果は、美容やダイエット、疲労回復まで様々なお悩みにいいことがわかりました!
今回は、スポーツをされる方や美容に関心がある方には、もう当たり前になりつつある“水素”についてご紹介していきます^^

「カラダがサビる=酸化」は、体内で発生する活性酸素が原因

しみやしわなどの肌に起こる老化現象や現代の病、老化の原因の90%が活性酸素と言われています。この活性酸素は、呼吸をするだけでも発生し(1日の呼吸で取り入れる約500lの酸素のうち2%が活性酸素に変わるといわれています)、ストレスや過剰な運動、紫外線、電磁波、暴飲暴食、喫煙などからも発生しています。
本来、“活性酸素”は体内に侵入した細菌やウイルスの攻撃から体を守ってくれる大事な物質ですが、酸化力が非常に強いため過剰に発生しすぎると正常な細胞まで傷つけ始め、それによって老化が引き起こされます。

この活性酸素の除去に活躍するのが“水素”です!!
水素は高い抗酸化作用を持ち、他の抗酸化物質にはない、有害な「悪玉活性酸素」だけと結合して、無害な水となって体内から排出させる特性があります。

こんな変化はサビつきのサイン!?


これらの変化に心当たりがあるなら、細胞の酸化が進んで体内がサビ始めたサインかも。

肌の衰えはなぜ起こる?

もともと、ヒトの体には、体内で合成される酵素があり活性酸素を無害化するシステムが備わっていて、過剰に発生した活性酸素を無毒化してくれます。しかし、この酵素を作り出す力は30歳を過ぎると、抗酸化力が低下するので、徐々に肌さびがたまりはじめその影響で肌の衰えがめだつようになります。

活性酸素を減らすには?

老化の元凶となる活性酸素を減らすためには、抗酸化物質を積極的に摂取し、生活習慣を見直すことがとても大切です。緑黄色野菜全般に含まれるビタミンA、ビタミンC、アボカドやナッツなどに含まれるビタミンE、ミネラル、酵素をとり入れたり、そのほかにもぶどうなどに含まれるポリフェノールや、トマトに 含まれるリコピン、緑茶に含まれるカテキンなども抗酸化作用が優れていると いわれています。

ここで、活性酸素を消去する力(還元力)の高い「水素水」や「水素サプリ」を摂取するのも活性酸素対策におすすめ。
サプリなら水素の抜けを心配することなく、持ち運びにも便利で外出先や旅行先でもいつでも水素を摂取することができますね。

水素水や水素サプリの詳しい説明はこちら


夏場ほど水を飲めなくるこれからの季節。サプリメントを上手に生活に取り入れて、秋冬もアンチエイジングや疲労回復に役立てましょう^^

 

ビューティーコンサルタント
栗田加奈子
美容師・ブライダルスタイリスト・カラーリスト・イメージコンサルタントとして 23年間で10,000人以上の女性をプロデュース 百貨店や大手企業では、「第一印象力アップ講座」や(誰からも愛される)「しぐ さ美人レッスン」など講師としても活動している。 (プライベートでは)2児の母として、“食”と“日本文化”を大切にした日常をおく り、光文社 STORY の読者モデル・公式デジタリストとしても心豊かな Life style をテーマにした記事を発信している。