お試しレッスン
予約
Web入会の
ご案内
イベント
予約

足がゾウみたい・・・顔がぱんぱん!?
家で過ごす時間が長くなったり、デスクワークが増えて運動不足になっている方が増えていると思います。
ビデオ会議で映った自分の顔がパンパンに腫れていたり、夕方になって足がゾウみたいになっている・・・なんてこと、心当たりありませんか?それが”むくみ”です!

特に体調や天気が悪いときに起こりやすいのですが、もともとの原因は、生活習慣にあると言われています。
人体のおよそ60%が水分でできている、ということを耳にしたことはありますか?
水分には、血液や細胞と細胞の間を満たしている水分の「細胞外液」と、細胞の中に含まれる水分である「細胞内液」という2種類があります。
2種類の水分は、細胞に栄養を送ったり、老廃物を除去する役割をもっており、細胞や血管の中を行き来して体内の水分のバランスを保っています。
この水分のバランスが、環境の変化によるストレスや、夜更かし、不規則な食生活、ファーストフードやインスタント食品による栄養の偏りなど様々な要因で崩れてしまい、細胞と細胞の間に水がたまり、異常に増加した状態を”むくみ”と呼びます。

長時間同じ姿勢でいるのがNG

特に直接の原因になることが多いのが運動不足からくる血流の低下です。
デスクワークや立ち仕事で、ずっと同じ姿勢でいると下半身の動きが少なくなって血液が心臓に戻りにくくなり、むくみに繋がります。
体の中でも特に足がむくみやすいのは、心臓から遠いからです。
特に、ふくらはぎの筋肉がポンプの役割を果たして、血液などの水分を全身に巡らせているのですが、『ずっと動かずにいる』と重力の影響で水分が下半身にたまってしまうのです。

むくみの解消法

むくみは病気ではありません。ちょっとしたことで解消されますし、気をつけて生活すれば予防もできます。 特に解消法は今からすぐに出来るものも多いので、ぜひ試してみてください。

・リンパマッサージ
リンパは老廃物を流してくれていますが、血液のように心臓のポンプ作用で流れているわけではなく、筋肉の収縮によって体内を循環しているので、生活習慣が影響して滞りやすくなってしまいがち。
外から刺激を与えて循環をスムーズにしましょう。いま流行りのマッサージ洗顔ジェルでの洗顔もおすすめです。

・ストレッチ1
1. 両脚を肩幅より大きく広げます。(つま先は外側へ向けましょう)
2. 両手を両膝にあてて、腰をおとします。
3. 息を吐きながらリズムよく2回お尻を下げたら、息を吸いながら両手をあげて一気に伸びあがります。(かかとを上げてつま先立ちになるように)
4. 1〜3を10〜15回繰り返して行います。
★ポイント★
このストレッチは時間をかけてゆっくり行うのではなく、テンポ良く行います。内ももに溜まりがちな老廃物を流すようにしましょう。

・ストレッチ2
1.脚を前後に広げます。
2.息を吸いながら片足を曲げ、両手を上にあげます。
3.ゆったりとした深い呼吸に合わせて、曲げた膝を戻して吐きながら手を下ろします。
4.脚を元の位置でそろえます。
5.1~4を左右5ずつ行います。
★ポイント★
このストレッチは深い呼吸をしながらゆっくり行うのがポイントです。曲げた脚のふくらはぎと、後ろで伸ばしたふくらはぎ、どちらの筋肉にも効果的です。
ストレッチを日中に行えば気分転換にもなります。カラダが温まり筋肉もリラックスしている入浴後や寝る前もおすすめですよ。

また、ホームトレーニングアイテムを使って運動不足解消するのもおすすめです。
全身を使って運動する事で、ストレス解消にもつながりますよ。
*bodies shopは運動、栄養、休養の観点から皆様の心と体の健康に寄り添うアイテムをご案内しています。*

筋力アップ、血行促進で”むくみ”知らずのカラダをつくる!

ボディーズのサーキットトレーニングとゲルマニウム温浴なら、全身を使った運動で筋力アップ&血行促進の両方が叶えられます。運動不足解消、むくみ解消にぜひ一度お試しください。

 

youtube エクササイズ動画

Column コラム