お試しレッスン
予約
Web入会の
ご案内
イベント
予約

お腹が痩せない原因は?ポッコリお腹を解消する方法を解説 お腹が痩せない原因は?ポッコリお腹を解消する方法を解説

ダイエットを頑張っていてもなかなかお腹が痩せないという方必見!お腹が痩せない原因と、ポッコリお腹を解消する方法を解説します。

お腹が痩せない原因が脂肪の場合

お腹が痩せない原因が脂肪の場合

お腹が痩せない原因には大きく分けて2種類あります。
原因が脂肪であるか、そうでないかです。脂肪の場合、お腹周りに付いてしまう脂肪には2種類あります。
自分のお腹にはどちらの脂肪が付いているのか、が分かると、お腹が痩せない原因が分かるはず。

一つ目は皮下脂肪。皮下脂肪は皮膚と筋肉の間にある脂肪で、一般的に女性には皮下脂肪が付きやすいと言われています。
皮下脂肪を落としたい場合は、食事管理はもちろんですが、筋トレや有酸素運動などのトレーニングが大切です。

脂肪を燃焼させて効果的なダイエットを狙いましょう。二つ目は内臓脂肪。
内臓についてしまう脂肪で、原因は食生活です。お菓子や脂っこいものが好きな方は要注意。痩せているのに、お腹だけ出ているという方は、内臓脂肪がついている可能性があります。
内臓脂肪が蓄積されると、内臓の機能が衰え、生活習慣病などのリスクもあります。食事のバランスに気を配りましょう。

脂肪ではない!?お腹が痩せない原因とポッコリお腹解消方法

脂肪ではない!?お腹が痩せない原因とポッコリお腹解消方法

ダイエットや食事管理を頑張っているのに、なかなかお腹が痩せられないという方には、皮下脂肪や内臓脂肪以外に何か理由があるかもしれません。考えられる原因をご紹介します。

姿勢を見直そう!

ダイエットや食事に気を遣っていても、普段の姿勢までは気が回らないという方はもったいない!
その姿勢がポッコリお腹の原因の可能性があります。

立っているときや座っているとき、お腹にしっかり力を入れて引き締めようとしていますか?
気を抜くと、お腹も一緒にぽこんと前に出てしまいます。

それが癖になってしまうと、お腹周りの筋力がどんどん弱まり、内臓を支えられなくなることでお腹がポッコリしてしまうことも。
腰やお腹の力が抜けやすい方は、骨盤を立ててお腹にグッと力を入れるように普段から意識してみましょう。

これだけでも腹筋を使いますし、お腹が引き締まってきます。余裕があれば、「フッフッフ」と短い息を吐きながらお腹に圧をかけるとより効果的!

その冷えが原因かも

女性には季節問わず冷え性の方も多いはず。
でも、その冷えがお腹が痩せない原因となっていることも。

冷えは女性にとって大敵ですが、お腹痩せにとっても大敵です。
冷えると血行が悪くなり、カラダに老廃物を溜め込んでしまいます。
また、冷えによる血行の悪さは、カラダのむくみにも繋がります。

なるべくカラダを温めて巡りを良くすることで、溜め込まない、むくみにくいカラダへと導いてあげましょう。
それがお腹痩せの第一歩です。

腸内環境悪化による便秘

腸内環境が悪く便秘気味という方は、便秘のせいでお腹が出てしまっている可能性もあります。
便を溜め込んでしまうと、どうしてもポッコリしてしまいますよね。

腸内環境を整えるには、善玉菌を増やしてあげることが大切です。
ヨーグルト、豆腐、麹、納豆、味噌などの発酵食品を積極的に取り入れ、腸内環境を整えてあげましょう。

便秘改善でお腹がスッキリすると、見た目もスッキリと痩せたように感じるはずです。

運動×姿勢×食事バランスが最強!

運動×姿勢×食事バランスが最強!

お腹痩せしたい方は、まずは自分のポッコリお腹の原因を突き止めましょう。
その上で最強と言えるのが、運動、姿勢、食事バランスの3つです。

運動することによって、脂肪が燃焼し、お腹周りの脂肪も筋肉になります。
そして、姿勢も忘れずに。

どんなに筋トレを頑張っていても、姿勢が悪いと結局ポッコリお腹が引っ込んでいきません。
お腹は常にグッと力を入れて引き締めておくことを意識しましょう。
これだけで筋トレ効果が期待できます。

そして、食事のバランスを整えることは、内臓脂肪改善だけではなく、腸内環境改善にも繋がります。
ぜひ、内側からも外側からもアプローチして、ポッコリお腹を卒業しましょう!

堀希和子

2007年に上智大学外国語学部英語学科を卒業後、国際線客室乗務員として勤務。
その後転職し、一部上場企業代表取締役社長秘書を経験。
現在は、結婚を機に退職し、コラムライターやwebデザイナーとして活動中。
子育てをしながら、「ママでも美しく楽しく」をモットーに、美ライフスタイルを追及中。
5月ボディーズキャンペーン
6月ボディーズキャンペーン

ボディーズとは

Column コラム