「私の失敗談」皆さんのためになる

 

 

その①『水分補給』

 

最初の頃、そこまで水分補給の大切さがわからなかった私は、

レース中に水分補給する時間が勿体無い、エイドステーションに行くのに多く走ってしまう、脚が疲れる、時間のロス、と思ってしまい

あまり水分を取らなかった結果、25kmから脱水症状に。

 

暑いのに鳥肌が立ち、景色がボヤけたり、一気にペースダウン。

なんとか気持ちだけでゴールしましたが、、目標達成にもならず、大変な思いをしました。

 

同じ経験は二度としたくないので、今では喉が渇く前から小まめに水分を取ってます。

 

「喉が渇いた」って思う時にはすでに体内では脱水が始まってます。

 

また、これからの季節、肌寒くなり汗をあまりかきにくくなりますが、、

水分補給は、大切に!

皆さんも気を付けてくださいね^ ^

 

blog17091202_01.jpg

 

 

 

 

その②『4年前の東京マラソン』

 

私はいつも家からレースウェアを着ていくタイプ。

 

冬の大会、会場に着いて、上着を脱いだら、ロングタイツの上にランニングパンツを履いていなく

(4年前は、まだロングタイツだけで走るのは流行っていなく、恥ずかしい(^^;;)

 

わぁー、どうしよう。と焦り、、早めに会場に着いていた私は、また家に戻り、、なんとか、レースにも間に合いました!!

 

慌ただしく、レース前からヘトヘト。笑

 

早めの行動と大会が家から近かったのが良かったです。

 

私はその日から、必ず、レース前夜に、

レース当日の動きや持ち物を紙に書き出し、チェックリストを作るようになりました。

当日は、何かと慌ただしくなるので、事前にまとめておくと楽ですし、脳のエネルギーも温存になります。

 

blog17091202_01.jpg

 

>>フルマラソンにチャレンジしたい方はコチラ!

>>登録無料!女性のためのランニングクラブ『bodies running club』についてはコチラ!

 

Bodies Blog イメージ

ABOUT Bodies

Bodiesはカジュアルな女性専用フィットネス・スタジオです。サーキットトレーニングで、あなたも気軽にフィットネスを楽しんでみませんか?