「初めてフルマラソンに挑戦した時の心境」
 
今まで走ったことがない距離に対して、
 
最後まで走りきれるかな?
 
後半、苦しくなった時、気持ちに負けないかな?
 
耐えれるかな?
 
と不安もありながら、未知な挑戦に楽しみな自分もいました。
 
 
会場に着いた途端、不安が一気に消え、ワクワクに。
 
学生の頃を思い出すような…運動会や部活の大会の雰囲気みたいで、心踊る。
日常を忘れさせてくれる。開放的に。
 
 
スタートした瞬間、高ぶる気持ちと周りの勢いに流されオーバーペースに。
 
途中から、このペースは持たないと気付き、冷静になりペース配分を考える。
しかし、後半、徐々に足が重だるくなり、思い通りに動かない。
 
ラストたった2kmが凄く遠く…身体も悲鳴をあげている。何回も止まり、ストレッチ、歩いて走るの繰り返し。
 
そんななか、沿道から沢山の方達が、温かい声援を送ってくださり、声援がPowerへと変わり、もう一歩、もう少し…っと、自分の限界を超え、前へ進めれた。
ゴールした瞬間、目標タイムというより、42.195km走れた喜びの方が大きく、涙が溢れでました。
 
私にも出来るんだーっと達成感が自信に変わりました。
また、走っている最中、沿道の方やボランティアの皆様の温もりを感じ、優しい気持ちになり、感謝が生まれました。
 
blog17091202_01.jpg

 

 

>>フルマラソンにチャレンジしたい方はコチラ!

 

>>登録無料!女性のためのランニングクラブ『bodies running club』についてはコチラ!

 
 

Bodies Blog イメージ

ABOUT Bodies

Bodiesはカジュアルな女性専用フィットネス・スタジオです。サーキットトレーニングで、あなたも気軽にフィットネスを楽しんでみませんか?